製造現場出身の経営コンサルタント 上村 正和

GFCコンサル

工場の現場改善コンサルタント

製造業の経営コンサルタント

学歴

千葉県船橋西高等学校卒業

ESPギタークラフトアカデミー卒業

職歴

琴製造会社

装飾建材製造会社

精密金属部品加工会社 (工場長)

資格

日本生産性本部認定 経営コンサルタント 4048
認定経営革新等支援機関 106212000210
経済産業省登録 中小企業診断士 418755
日本商工会議所認定 一級販売士 証81-1第00033号
日商簿記2級

プロフィール概要

1982年千葉県出身

職人一筋、木工加工から精密金属加工までを経験

12年マシニングセンタを中心として切削加工に関わり、様々な技術開発、導入を行う。

2年務める中で、改善を進めるも上手くいかなかったのがきっかけで、さらに自らのステージを上げ、経営を学びたいと思い中小企業診断士を取得。

現在は、中小製造業を対象に現場が活きる経営のサポートをおこない、改善に務める。

コンサルティングを中心にのべ100社の支援実績。

他、補助金申請やセミナー講師とともに、新人中小企業診断士向けにコンサルティング講師を務めるなど、コンサルタント育成にも力を入れている。

支援先からは「すぐに理解してくれるからうれしい」「中小企業の気持ちをわかってくれる」と感謝の言葉が絶えない。

経営と現場のギャップをうめ、全社一丸となる架け橋を実現するとともに、「日本の製造業をもう一度世界一にしたい!」という想いで支援を続けている。

コンサルティング実績

製造業(工場)

  • 化学材料製造業 生産性向上・現場改善
  • 大型切削加工業 5S・現場改善
  • 精密冶具製造業 5S・現場改善
  • 炭素繊維製造業 生産性向上・現場改善
  • 金属部品加工業 生産性向上
  • 鍛造部品製造業 生産性向上・現場改善
  • 住宅建材製造業 生産性向上
  • 内燃機加工業  生産性向上

その他

  • 食品卸売業
  • お茶販売業
  • 食品販売業
  • 写真スタジオ
  • ITサービス業
  • 温泉旅館

研修実績

  • トラック架装 I社 現場社員のための組織行動力向上
  • 厨房機器 N社 ものづくりの仕組みと生産性向上
  • 食品製造 D社 新入社員ステップアップコース
  • 神奈川県生産性本部 組織活性化5Sコース
  • 日本生産性本部 新入社員研修

セミナー実績

  • 特定支援事業 八千代商工会議所 実践創業塾
  • 事業構想の具体化 メイン講師
  • マーケティング  サブ講師
  • 相談会      担当講師
  • 自分で書きたい小規模補助金のコツ

所属

  • 千葉県診断士協会
  • 鎌ヶ谷市商工会

専門家登録

  • 中小企業診断士協会
  • ミラサポ
  • 千葉県商工会連合会

職人時代

琴造り会社

ノミ・カンナなどの刃物から、ルーター・バンドソーなどの電気工具など、幅広い加工を経験。手作業の難しさと奥深しさを学ぶ。

発泡スチロール加工会社

発泡スチロールをニクロム線でカットするNC機械を経験。CADCAMを経験し、工作機械の面白さを体感。また特殊ボンドでの接着なども経験。

金属加工会社

汎用フライス・汎用旋盤を経験。マシニング・CADCAMを担当し、ミクロンオーダーに対応すべく、工場内の環境にも目を向ける。

新技術・設備立ち上げ

5軸マシニング導入

5軸マシニングの加工に可能性を感じ、5軸マシニング導入を推進。新規機械導入と、既存設備への追加工事を検討する。

既存設備の森精機SV500に、5軸加工のための傾斜円テーブルを設置。センタリングバイスの導入、オリジナルのクランプ冶具を設計・制作。

5軸マシニングの立ち上げを行い、各種設定、加工方法の立案を行う。5軸マシニングの加工運用を行う。

5軸用CADCAMの導入

5軸用CADCAMの選定を行う。hypermillの導入と、運用を行う。

社内ベンチャー立ち上げと運営を経験

個人向け趣味の部品加工サイト「ワンオフ倶楽部」を企画する。HP制作会社の選定を行い取引担当を行う。

ワンオフ倶楽部の事例紹介・採用ページなどの更新を一人で担当する。ワンオフ倶楽部への問い合わせを一人で対応する。

人材確保に向けた施策を実施

  • 採用専用ページの作成
  • 完全週休二日制の導入
  • 残業削減
  • 5Sの実施
  • ブログの実施
  • 工場長を経験

実績が認められて工場長となる。ところが思うように改善が出来ない毎日。

あれもこれも自分だけでやろうとして、しまっていたため手が回らない。

日本生産性本部中小企業診断士養成課程

経営を学びたい。中小企業診断士、一次試験合格後、日本生産性本部の養成課程の門をたたく。

日本生産性本部では総合的に経営診断を行い、改善を行う事の本質を体感する。

中小企業診断士として独立開業

日本の製造業をもう一度「世界1へ」の想いで支援を続けている。